rapt,drowsy -Inn-
  • 2017/09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017/11

「武田こうじ / ポエトリーリーディング」終了しました。

2011年03月05日 (土) 17:16 |

< 客席側の写真 >

先月の25日に行われました、武田こうじさんのポエトリーリーディングラ
イブが終了しました。Inn は演出とBGMを担当させて頂きました。

COLUMBIAのポータブルミキサー(GMX-3)にPCとiPhoneというとても
シンプルなセットで選曲をしていきました。iPhoneでは、Ambianceという
環境音のアプリを使用し、武田さんの詠む詩の言葉を感じながらインプロ
で環境音や楽曲をMIXしていきます。時には完全にBGMを絞り、武田さん
の声だけの時間を作り空間にピリリと緊張感を作りました。そうすると、
感じるんです。お客さん、武田さん、僕までもが深く深く世界に入り込ん
でいく様子が。それは、全体の空間でもあり、自身の世界でもあり、様々。
心地よい時間が流れていきます。



途中、休憩をはさみanbien特製の温かなスープを全員で頂きました。こ
こでは、ライブの空気とはガラッとかわり談笑しつつとても和やか。ど
なたかお客さんの一人が「家族でテーブルを囲んでいるみたい。」と
おっしゃっていたのがとても印象的で。温かなひと時でした。


< 左が武田こうじさん、右が僕。>

後半は、武田さんの仕事で作った詩や詩集の中からいくつか詠んで頂き
ました。小学校の校歌の詩、八木山動物園の詩、天文台で詠まれた星座
の詩などなど、改めて素晴らしい詩だなぁと感じつつ、選曲をしていき
ます。「何かに向き合う」という武田さんの仕事の姿勢からピアノソロ
の楽曲を中心にかけていきました。最後は名残惜しく、長めの雨の音で
締めくくりました。声、音、スープ、空間全てが気持ち良く混じり合っ
たライブでした。

ライブが終わってからも、武田さんがいつ頃から詩を書く様になったの
かや、昔の思い出のあるライブの話しで盛り上がりました。何だか本当
に家族のような。とても楽しいライブでした!来て頂いたお客さん、
武田こうじさん、本当に有り難うございました!

武田さんもとても楽しかった様でしたので、また近々あるテーマを設け
てライブを企画していきたいと思います。決まり次第詳細はこのブログ
とツイッターにて告知させて頂きますね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.