rapt,drowsy -Inn-
  • 2017/09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017/11

「とあるジャム屋からの便り」

2010年07月10日 (土) 15:59 |


会場音楽を担当しました、仕事や働き方をテーマとした展示「とあるジャ
ム屋からの便り
」が終了しました。沢山の方々に足を運んでいただきまし
て、本当にありがとうございました。展示の空間がとてもシンプルだった
ので、更にギャラリーとしての雰囲気を高められるように選曲を目指しま
した。思いの外アンビエントドローンが会場にピッタリだったので、
Steinbrüchel や GoGooo 等ギタードローンや環境音楽、フィールドレコー
ディングの作品も選びました。雷、雨、風、鳥のさえずり、子どもの声
などがとても気持ち良かったです。



展示物が壁に固定されておらず、微かな空気の流れでユラユラと動く効果
もあってか音と混じり合い、会場全体が大きく呼吸しているようでした。
空間に溶け込む音は空気の如く気にも留まらず、まるで日常的に使われる
工芸品の様。新しい可能性を感じる事が出来ました。


さて次にお知らせする展示、文月ふみの日企画「戀文展-コイブミテン-」の
会場音楽の担当をさせていただくこととなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




文月ふみの日企画
戀文展-コイブミテン-

2010年 7月23日(金) 〜 8月4日(水)
雑貨・手紙用品店 yutorico.店内にて。


戀は、恋の旧字です。
分解すると「いとしい いとしい いう こころ」と読めます。

そんな、いとしい気持ちのこもった十人十色の戀文を店内にて
展示いたします。見る方も楽しめるイベントを現在企画中。

協力/つれづれ団手紙部  Inn  ココノテ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「恋」にまつわる楽曲や、暖かで切なさも混じるようなピアノ曲を選曲
する予定です。お時間の合う方は是非、足を運んでみてくださいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.